Googleがイスラエルのカーナビ地図アプリWazeを約13億円で買収する可能性

GoogleがイスラエルのWazeを13億円で買収するとの報道が出ています。
このWazeはカーナビ地図サービスアプリとして知られており、世界で約5000万人が使用しているとされています。
Wazeは単なるカーナビアプリだけでなく、ソーシャル機能も充実しており、地図だけでは分からない細かい情報もユーザーの投稿によって知ることが出来ます。
日本でもホンダなどが同様のサービスを行っていますが、それの大規模版と思って良いでしょう。
ご存知GoogleにはGoogleMapsがありますので、買収後も統合するのではなく、何かしら提携的な感覚で使用することになるかもしれません。
しかし、イスラエルは最近IT技術が非常に伸びていますが、何でしょうかね。