Googleが新型ネクサス7を発表、7月30日から発売開始、クロームキャストも発表

Googleが遂に新型ネクサス7を発表しました。
発売日は7月30日から順次販売となり、まずはアメリカから始まり、間も無くアジア権でも販売されると説明しています。
新型ネクサス7は3モデル用意されており、価格は、Wi-Fi接続のみ16GBモデルが229ドル(約2万2900円)、32GBが269ドル。高速モバイルデータ通信が可能な最上位モデルは349ドル(約3万5000円)。
旧型ネクサス7の価格比較ページ
CPUはクァルコムのスナップドラゴン、ディスプレイはより解像度を高めたフルHD。
従来ネクサス7よりも2ミリ薄く、幅も少し短くし軽量化したとの事です。
イベントでは新型ネクサス7の他に、テレビにインターネットコンテンツを映す事が出来るクロームキャストも発表していますが、興味ない…
旧ネクサス7の様な衝撃はないですが、それでもやはり安く仕上げていますね。
そろそろ飽きてきた感があるタブレット端末ですが、時期的には丁度良さそう。
Appleも早くiPadMini2を出した方が良い。