NECが7インチ型タブレットLaVie Tab EシリーズTE307/N1Wを1万円台で発売

NEC、17,850円の7型Androidタブレット「LaVie Tab E」
 NECパーソナルコンピュータは、Androidタブレット「LaVie Tab E」シリーズ2機種を10月上旬より順次発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は7型液晶の「TE307/N1W」が17,850円、10.1型IPS液晶の「TE510/N1B」が34,860円。カラーは、7型がホワイト、10.1型がブラック。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20131008_618559.html

さてiOS7がゴミでiPad miniが産廃寸前ですが、一方のライバルであるGoogleの新型ネクサス7も不具合が生じており、とても今欲しいとは思えない。
他にないのか・・・と思っていたら、NECが7インチ型タブレットとなるLaVie Tab Eシリーズを発表。
NEC・・・どうせボッタクリでしょう?と思ったら、何と17850円。あれ?
LaVie Tab Eシリーズには2モデルあり、7インチのTE307/N1Wが17850円、10インチのTE510/N1Bが34860円となっています。
TE307のスペックは、Android 4.1、7インチワイド(1024×600ピクセル)液晶ディスプレイ、デュアルコアMT8317/1.2GHz、1Gバイトメモリ、16Gバイトストレージ、microSD/microSDHCスロット。サイズは121(幅)×199(高さ)×10.7(厚さ)ミリ、重さは約350グラム。バッテリー動作時間はWeb表示時で約7時間。
TE510のスペックは、Android 4.2、10.1インチワイド(1280×800ピクセル)IPS液晶ディスプレイ、クアッドコアMT8125/1.2GHz、1Gバイトメモリ、32Gバイトストレージ、リアAFカメラ、microSD/microSDHCスロット。サイズは260(幅)×180(奥行き)×8.6(厚さ)ミリ、重さは約560グラム。バッテリー動作時間はWeb表示時で約8時間。
カメラは、両機種ともフロントに30万画素CMOSセンサーを搭載。10.1型のみ、リアに500万画素CMOSカメラも備える。7型はGPS/加速度センサー、10.1型は加速度/照度センサーを搭載する。となっています。
NECダイレクト楽天店
うーん・・・微妙。
が、どうやらNECパソコンとの連携が簡単になるらしい。
タブレットとパソコンの接続には幾つか通信方法がありますが、写真/動画共有が行なえる「コンテンツナビ」や、簡単に無線LAN設定できる「らくらく無線スタートEX for Android」などのオリジナルアプリをプリインストールされているとなっています。
ウルトラブックのLaVieZが売れましたからね。