格安スマホ・格安SIMの満足度調査、認知度は91.3%と意外に高い

利用者に聞く「格安スマホ」「格安SIM」の満足点TOP5
マイボイスコム株式会社は2回目となる『格安スマホ』に関するインターネット調査を実施。1万997件の回答を集めた。その結果、格安スマホの認知率は91.3%、「知っている」44.1%、「名前を聞いたことがある程度」47.2%だった。また「知っている」は、スマートフォンのみを利用している人で5割強、携帯電話・スマートフォン併用者で8割弱となっている。
http://news.livedoor.com/article/detail/11494496/

格安スマホや格安SIMに関しての満足度調査を行った結果、格安スマホ・格安SIMの認知度は91.3%と結構高い事が分かったそうです。
スマートフォン全体での格安SIM・格安スマホ利用率は2割程度となっていますが、その内40代は利用率3割となっており、おじさんはMVNOユーザーが多いと言う事になりますね。
格安SIMの満足度している点は勿論月額料金の安さがトップ、データ通信容量、通信速度の速さ、通信の安定性、端末の価格と続いています。
大手キャリアと比較すると料金は半分以下ですし、通信制限無しの所も有りますし、一般ユーザーには申し分のない速度が出て、格安スマホと言う様に端末価格も安い。
格安SIMを利用しない理由としては、メールアドレスが変わってしまう、アフターサービス、本当に安いのか分からない、混雑時の通信速度が遅いなどとなっています・・・く、くだらない理由だった・・・
まぁ、あまりMVNOユーザーが増えてしまっても困るので、利用しない人はそのままで良いと思います。