ゲームオタクはモバイル化によって場所を問わず奇声を発する様になってしまった・・・

携帯ゲーム機やスマートフォンなどによって、場所を問わずゲームが出来る様になりました。
街中、道路、自動車や電車の中などでもゲームをしている人が多いですよね。
しかし、このゲームのモバイル化によってゲームオタクも場所を問わず出現する様になってしまい、さっきも駅で大声で奇声を発しているキモオタがいた・・・
電車が駅で時間調整していたら急に怒鳴り声のような叫び声が聞こえてきて周囲がザワザワし始めました。
何事かと思ったら完全にキモいゲームオタク風の年齢不詳男が駅のベンチに座って3DSかPSVitaやってた。多分なんかゲームが上手くいかなかったのだろう、キモい声で大声で奇声を発していた。
オッさんが間近でジーーーーーーと見ていたのが面白かった。
そのまま電車は発車したのですが・・・なぜ駅のベンチでゲーム・・・それもキモい。
お台場でポケモンGOプレイヤーが道路を占拠していた様子もみましたが、ゲームに熱中している姿って他人に見せる物では無いなぁと思った。あんなのと一緒にされたくも無いし。
これからVRゲームが発売されるので、VRゲームが流行ってみんなゲームセンターに行ったり、家でゲームをする様になれば良いと思う。
やっぱりねぇゲームって家でやる物だと思うし、淡路恵子さんも行っていた様に一人でやる物だと再認識した。