PSVR発売によってVRの認知度高まるが購入まではしたく無いが多い

「PSVR」などハイエンドVR機器、今後1年以内の購入意向率は15.7%–VRI調査
 ビデオリサーチインタラクティブは10月13日、スマートフォン・タブレットユーザーの利用状況をまとめた調査レポート「スマコン(SmartDevice Contents Report)vol.11」のリリースに合わせ、VRの浸透度やVRヘッドマウントディスプレイの受容性に関する結果を発表した。15~69歳のPCユーザー2万765人が対象。
http://japan.cnet.com/marketers/news/35090491/

PSVRは明日届く予定なのですが、PSVR発売のニュースが何気に多いですよね。
NHKまでがPSVR発売をニュースにするとは・・・
さて、そのPSVR発売によってVRに対する認知度が高まっています。
ポケモンGOのARよりもVRの方が認知度が非常に高くなっており、VRの内容も理解している人が多いです。
だが、VRは知っているが殆ど興味が無く、購入まではしたくない層が半数を占めている。
まぁ最初はそんなものですよね。でも若い女性が知っているのは意外でした。
VR目当ての人はパンツ見えねーじゃねーか・・・と一部話題になっていますが、1月に発売されるそれ専用のVRカノジョを待った方が良い。
老舗3Dソフトブランドから「VRカノジョ」発売
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1610/13/news134.html
今後、どの程度のレベルになるのか分かりませんが、期待せずに普通のVRゲームを楽しみたい。