ドラゴンクエストシリーズの知られざる秘密・・・極秘でも何でもなかった・・・

【極秘】ドラゴンクエストの極秘すぎる秘密15選 / DQ3の冒険の書は消えても復活する!
ドラゴンクエストシリーズといえば日本で絶大な人気を誇るRPGゲームのひとつ。1986年にシリーズ第一作が発売となって以来、現在でも幅広い世代のファンから支持されている作品です。
http://news.livedoor.com/article/detail/12191128/

星のドラゴンクエストと現在進めているので、ドラクエ関連のニュースが気になる今日この頃。
ドラゴンクエストシリーズの知られざる秘密15選があり、極秘すぎるらしいので見てみると・・・全く極秘じゃなかった。
1.ドラクエ3の職業には「忍者」がある予定だった
2. MPは「マジックパワー」の略
3. スライムの原案には目も口もない
4. 仲間モンスターに制作陣の名前が使われている
5. FC版ドラクエ1の容量はわずか64KB
6. FC版ドラクエ1にはカタカナが18文字しか登録されていない
7. ローラ姫と宿屋に泊まると「おたのしみ」する
8. FC版ドラクエ1にはバッドエンディングがある
9. ドラクエ1のスタート地点はフィールド上の予定だった
10. オルテガがキングヒドラに勝つ場合もある
11. FC版ドラクエ3にも小さなメダルがあった
12. ドラクエ2のザラキは効いても即死しない場合もある
13. SFC版ドラクエ3は戦闘中に疲れて死ぬことがある
14. 一部のモンスターは天下一武道会に出場している
15. 冒険の書は復活する場合もある
15個もあって殆ど知っているとか・・・私がおかしいのでしょうかね・・・でも有名な話だと思ったのです。しかもドラクエ1、2、3の話ばかりだし最近のドラクエは開発秘話すらつまらなくなってしまったのか・・・
ちなみに、こういった裏話的なものはドラクエに限った事ではなく、ファミコン初期ではよくある話。