FF15発売迄後1週間、意識高い広告とかどーでも良くなる様なネタバレ炎上問題が発生

『FF15』の不正流出に関して株主も声明 「これらの人物を損害賠償を請求する事になる」
スクウェア・エニックスが11月29日に発売を予定している『ファイナルファンタジー15(以下、FF15)』。その発売を前にして製品のロムが不正に流出し問題となっている。海外のユーザーがとある経路で『FF15』を入手しパッケージや中身、そしてゲーム画像を公開。
そればかりがゲームの重要なストーリーまで公開してしまい大炎上。それをこともあろうことか日本のまとめサイトが修正無しでそのまま掲載。まとめサイトは2ちゃんねるの投稿を引用したのだが、引用する時点で修正や加工はしても良かったのではないだろうか。
http://dailynewsonline.jp/article/1232438/

ファイナルファンタジー15の発売日まで後1週間になりましたが、買う予定は有りますか?
私は多分最初の1ヶ月は様子見して判断する事になりそうです。ちょっと色々と買いすぎてしまいました・・・か、金が・・・
さて、そのFF15に関する話題が徐々に増えており、やはりFF15の意識高い中吊り広告が最も笑える感じとなっていますね。
しかし、そんな話題がどーでも良くなる位、吹き飛んでしまう程の衝撃的問題が発生し大炎上しています。
何と発売日目前にしてFF15のネタバレ画像が出回っているのです。
FF15を購入すると漏れなく製作陣のサインやコメントが貰えるとか何とか・・・
ま、まぁそれは軽いジャブでゲーム画像迄公開したアホがいる。酷いことにラスボスやエンディング動画まで公開されているそうです。
そして更に、その不正流出画像を貼って記事投稿したまとめサイトが多数有り、スクウェア・エニックス株主が損害賠償請求すると警告する自体に。スクウェア・エニックス自体は現在ノーコメント。一応FF15のディレクター田畑端さんがTwitterで警告をしています。
こんな事になっているとは知らなかったです。当然見ていないので私はFF15を楽しめそうだ。