FF15が発売日当日だけで販売本数500万本突破、10年間の制作費回収まであと500万本

『FFXV』発売初日で500万本を販売…シリーズ最速記録を樹立
スクウェア・エニックスは、PS4/Xbox Oneソフト『ファイナルファンタジーXV』の販売本数が、発売初日で500万本を突破したと明かしました。
人気RPG『ファイナルファンタジー』シリーズの最新作であり、オープンワールドの導入などシリーズ初の挑戦に挑んだ『FFXV』が、2016年11月29日に発売を迎えました。その反響はSNSなどを中心に大きな広がりを見せていますが、このたび本作の初日販売本数が明らかとなり、500万本突破という記録が判明しました。
http://news.livedoor.com/article/detail/12359988/

FF15が11月29日に発売されましたが、その発売日当日だけで全世界で500万本も売れたそうです。
これは・・・凄い勢いだ・・・
FF15開発費を回収するには1000万本以上の販売数が必要と田畑端ディレクター
以前書いた通り、FF15は開発に10年間を費やしており、その制作費回収には1000万本以上の販売本数が必要でした。
無理だろうなぁ・・・と思っていたのですが、たった1日で制作費半分回収出来ており、あと500万本販売すれば目標達成となり万々歳ですね。
発売日行列には数百人程度でしたが、FFシリーズ新作は世界中で待っていた事が分かります。
私はFF15購入前に資金が尽きていますので、今後資金が出来れば購入しますから、私みたいな人も多いと考えると・・・1年で制作費回収は可能でしょうかね。
さて、肝心のFF15の評価はレビューを見る限り酷くは無い様子。
今の所、気になる評価・レビューは、
レガリア飛行時に掠っただけでゲームオーバー。
直ぐにゲームオーバーではなくラグが有る。
オープニングからエンディングまで数時間のストーリー。
セッティング時点でのパッチに小一時間。
オープンワールドではなく見えない壁が多数存在。
ここら辺は結構気になっている部分ですが、出来れば掠っただけで即大爆発して欲しかった・・・あのコンボイの謎の様に。
そんな大ヒットとなっているFF15のおかげで、スクエニHD株価も上昇中。
良かったですねぇ、田畑端ディレクターもホッとしていそう。
ただ、このあと急降下でレガリアの様にサイレントゲームオーバーになる可能性も有るわけですから、何度も何度もステマ広告を打った方が良いかも?