アンカーのBluetoothキーボードを購入した

長年使用していたバッファローのBluetoothキーボードが逝ってしまわれました・・・
全く動作しない訳じゃなく、Windowsキーだけが逝って仕舞われてしまいました。
基本的にiPad用に使用していたので、commandキーを使用するショートカットが使えない状態。
Smart Keyboardも便利では有るが、一度でも外付けキーボードを使用するともう戻れない・・・
コピペカットぺとかアンドゥとか超面倒臭い。何よりアプリ切り替えが出来ない・・・
commandキーごとき大丈夫だろうと思っていたが、ストレスMAXで無理だった。
という事で新たなBluetoothキーボードを購入することになりましたが、どうやら使用していたバッファローのBluetoothキーボードは生産終了していた。
もう5年以上使用して非常に頑丈で、色々とイラつく事は有るが使いやすかったのに・・・
後継機が出ているが、ankerがBluetoothキーボードを出していた、しかも超安い。2000円って・・・
在庫切れが多いがヨドバシに在庫が1つ有りました。
Ankerかバッファローかロジクールか・・・悩んだけど超安いankerに決めて即購入。
で、現在そのキーボードで投稿している訳です。
これ相当チャッチイ作りになっており、ちょっと深いしカパカパ音が鳴ります。カタカタじゃなくてカパカパですねぇ・・・
その他は全く問題ない。commandキーも2個付いているし1個壊れてもまだいける。
カパカパが嫌な人はバッファローかロジクールの安物キーボードは大丈夫でしたので、そっち買った方が良いでしょう。ただロジクールの安物は小さいのにちょい重い。という事でやっぱりバッファローの奴が正解だった気がする。