楽天がMVNOに続いて携帯電話キャリア事業へ参入

楽天が携帯電話キャリア事業へ参入すると報道されていますが、どうやら公式に認めたそうで電波割り当ての申請が通れば早くて2019年中にもサービスを開始する予定となっている。
楽天は数年前から楽天モバイルとしてMVNO事業へ参入しましたが、先日はフリーテルのプラスワン・マーケティングを買収しており、MVNOとキャリアの双方でモバイルキャリア事業への参入となります。
基地局の設置のために2019年に2000億円、2025年に6000億円程度の資金調達計画も報道されており、これは中々面白くなってきました。
なぜ、この段階での発表だったのか分かりませんが、電波オークションが成立していたら真っ先に入札していたかも知れませんね。
電波オークションは放送通信と芸能事務所と広告代理店の癒着もなくす?
http://gamelife365.wpblog.jp/article/455190586.html
楽天のサービスは日本国内では堅調ではあるのですが、海外進出はことごとく失敗している。
海外進出よりもNTT・KDDI・ソフトバンクと競争する方がマシなのかも知れませんね。
楽天は結構攻めの挑戦的な戦略なので意外と面白いのです。
それに三木谷さんはちょっとイタイ人なので、孫正義さんより下に見られている事にムカついている可能性も否定できない・・・何度も比較されてきましたからね・・・気持ちは分からないでもない。
電波オークションと言うか電波法改正も無くなっている感じになっていますから、楽天の参入で掻き回して欲しい。
期待しているのは私だけの様ですが・・・頑張ってくれー。

ニュース

Posted by game