アニメOne RoomのVR化プロジェクト、支援総額150万円突破でエプロン編に続き水着編の発売が決定

アニメOne RoomのVR化プロジェクトにて、VR化に伴う資金を募った結果、支援総額150万円突破でエプロン編に続き水着編の発売が決定したそうです。
あなたの部屋に水着美少女が…!アニメVR化企画が支援金150万突破
http://www.moguravr.com/one-room-vr-2/
公式ページを見たら既に160万円突破して確実に170万円も突破する勢いとなっています。
『One Room』VRプロジェクト!あなたの応援で彼女に会える!
https://camp-fire.jp/projects/view/56497
一応、300万円突破で花坂結衣のARフィギュアの発売が決定するらしく、このアニメとか全く知らないけど凄いね。
アニメだろ?とか思われがちですが、VRはどう考えてもアニメの方が良い。
このOne Roomの絵柄を好きじゃない人はいると思うが、この絵柄だけがアニメじゃないからね?
ゲームキャラだって一応アニメーションキャラクターだからね?
ついでに書くと、VR世界ではアバターなどのキャラクターで自身を表現することとなります。
以前書いた様に、性別も国籍も肌の色も年齢も宗教も何もかも関係なくする事が可能となる訳で、もちろんアニメキャラとする事も出来る訳です。
エ口VRによってドM男子とドS女子が主流となる?
http://gamelife365.wpblog.jp/article/456094485.html
どこかのVR会社のお偉いさんがポケモンGOは大ヒットしたが、その後はオワコンとなった原因はソーシャル要素を入れなかったからだ!ドヤァ
人は協調、共有、共感、連帯などをしたがっている!ドヤァ
だからVRはソーシャルプラットフォームとなる必要性がある!ドヤァ
と述べていましたが、これは間違いどころか危険性盛りだくさん。完全に洗脳されますよ?
VRですらない現在のSNSであれだけ洗脳されてしまっているのに、VRのSNSとか恐ろしくて触りたくも、ちょっとやってみようともならない、とにかく気持ちが悪いしセカンドライフの失敗を取り上げずポケモンGOを失敗と言っている時点でこのVR会社のお偉いさんは洗脳する気満々です。
そもそもポケモンGOはランキングでも上位で有り、課金者も非常に多い。未だにあんのかよ・・・と思っている人も多く、あれを失敗とは何が成功なのかね?
だから洗脳する気満々と言うことになる。
しかも、プレゼンで公開したVRキャラは・・・酷いよね・・・セカンドライフの失敗を取り上げない理由が良く分かる。
今の社会の問題点を見てもわかる通り、一部の奴らに市場を独占させてはならないのである。
マイクロソフトしかり、Googleしかり、Facebookしかり、ハリウッドや何ちゃら主義しかり政治家しかり、NTT、KDDI、ゼネコン、その他諸々、問題点が表沙汰になっているでしょ?
そう言った現実世界をVRの仮想世界に持ち込こむと、多分最悪な事になる。
今のSNSなんて現実の不平不満をぶちまけ、自分勝手な妄想を垂れ流し、エンドレス批判合戦場であり、唯の出会い系でもある。それをVR世界でされる事を想像して欲しい。これは本当に恐ろしいですよ。
そう、だからVRに双方向というのは、前述記事ページでも書いた通り、AI相手の双方向である。
統一されたVR世界など完全にマトリックスであり危険極まりないのである。
VRの様な感覚を操作する分野を語るのであれば、VRによる悪影響も同時に語れ!
SNSの悪影響も言われている現在でVRのSNSを語ってんじゃねぇ!
やるならあんたのトコだけでやれ!
分かったか!ドヤァ。

PSVR

Posted by game