エレコムのBluetoothキーボードは静音設計?安くて良い感じ

ankerのBluetoothキーボードが壊れまして、新たなBluetoothキーボードを探していましたが、サッサと購入しました。

ankerのBluetoothキーボード逝く
http://gamelife365.wpblog.jp/article/post-2692.html

通販とか待っていられないのでササっとコジマへGO。

ほぼエレコムのワイヤレスキーボードのみが展示されており、価格も安い物から高いものまでズラリ揃っていました。

が、タイピングした感じだと打鍵感に金額の差は感じません。
元がankerの騒音キーボードだっただけにエレコムのキーボードが超静かで打ちやすく感じます。

しかもankerと同価格帯の2000円台も揃っており、もうこれで良いや。

で、購入したBluetoothキーボードはエレコムのTK-FBP102WH。
エレコムの通販サイトでは5000円以上となっていますが、店頭販売ならびにamazonなどでは2000円台で購入できます。

https://www.amazon.co.jp/エレコム-Bluetoothミニキーボード-パンタグラフ式-マルチOS-ホワイト/dp/B078F5L94B

ankerのやつはUSキー配列でしたが、TK-FBP102WHは日本語キー配列。
要はiOSでは一部キーボードの印字通りにはならないパターン。Androidだと専用アプリで変えられる様になっています。
ま、ここら辺はどちらでも余裕なので私は気にしない。慣れていない方は注意しましょう。

しかし、これ本当に静かなのですが・・・エレコムのサイトを見ると静音設計は別にあるらしく、これ以上に静かなのか・・・凄いね・・・