青山の児童相談所・・・やっぱり不必要なんじゃ・・・

青山の一等地に児童相談所を設立する。
それに対して青山はレベルが違うなどと意味不明な理由で反対する周辺住民が話題となっていましたよね。

そして先日、千葉県の野田市で発生した小四虐待死。
その発端となったのは児童相談所の職員による行為。

小四児童が家庭内暴力をアンケートを利用して告白したものの、それを虐待している父親に渡してしまう。

散々報道されていたが、母親は?何していたの?と思っていたら案の定一緒になって虐待しており逮捕されている。

しかも事件の発端となった児童相談所側は人手が足りなかった、怖かったなど意味不明な理由を述べている。

さて、ここで冒頭の青山の児童相談所の問題へと移るのですが・・・青山の児童相談所に反対する周辺住民の言っていることが、そのまんま起こっている。児童相談所へと怒鳴り込んでくる父母とか。

そもそも児童相談所の職員が人手不足なのに建ててどうすんだ?という問題も出てきますよね?

これ・・・どーすんの?という感じで・・・ドキドキする。