新作発表でスクエニとコロプラ株価が会心の伸びの後に痛恨の一撃を喰らい終わる・・・

スクエニ・コロプラ株価が“かいしんの”伸び 「ドラクエウォーク」共同開発を発表

6月3日の東京株式市場で、スクウェア・エニックス・ホールディングス(スクエニHD)とコロプラ(ともに東証1部)の株価が急騰した。スクエニHD傘下のスクウェア・エニックスとコロプラは同日、「ドラゴンクエスト」シリーズの最新作「ドラゴンクエストウォーク」を共同開発しており、2019年内にリリースすることを発表。これを好感した投資家からの買いが殺到している。

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1906/03/news089.html

もはやスクエニと言うかドラクエに興味がなくなりつつある今日この頃。

そんな中スクエニが新作ゲームアプリを発表したらしい。
その名もドラゴンクエストウォーク。

発表会も開催し堀井雄二や三宅有、そして柴貴正・・・どうやらDQMSLは捨てられた様だ・・・DQMSLが仲間になりたそうにコッチを見ている・・・

恒例の芸能人も何人か呼んで大々的にドラクエウォークを発表し、共同開発はコロプラである事も発表!そして冒頭の記事が出るのである。

ドラクエウォークの発表では三宅氏がドラクエ12を開発中である事も発表!株価も絶頂を迎える!・・・かと思ったら何故か下がっている。

どうやら発表会の途中から既に下がっており、ユーザー側からしてみたら期待外れの内容だった様だ。ポケモンGOに似てない?ポケモンGOで良くない?と言う意見が多い。

そして最悪な事にドラクエ12開発について誰も盛り上がっていない。これは相当マズイ状況だと思う。

更にマズイ事に以下の事件が発生する・・・

元農水省事務次官事件の被害者はドラクエ10の有名プレイヤーだった?なぜロトシリーズ1・2・3や4・5・6の天空シリーズ、そして理不尽なドラクエ7をやらなかったのだ・・・

ちょっと気になるのですが、ドラクエ10のプレイヤーはドラクエ11とかをプレイした事あるのだろうか?

延々とやり続けなければならないオンラインゲームから離れて新作をやる!となるかどうかが気になる。

ドラクエ11もFF15も思ったより伸びていない事からユーザーが動いていないのではないでしょうか?

だからといって新作売上が伸びると言う確証も持てず、プレイヤー同様に延々と運営しなければならない泥沼状態なのではないでしょうか。

なぜなら実はFFシリーズの新作も準備中である事を先の発表会で述べているのです。ドラクエ12以上に話題になっていない・・・

いや本当に痛恨の一撃ですわ・・・